地震の不安を解消し、快適な老後の暮らしを実現した、オーダーメイドの壁面収納。

2020年3月8日オーダー家具実例ID#11487
地震の不安を解消し、快適な老後の暮らしを実現した、オーダーメイドの壁面収納。

長年住み慣れた住まいを使いやすくするために、リフォームして暮らしていました。これまで、2部屋に別れていたリビングとダイニングを1部屋にしたことで、部屋は広くなったのですが、それぞれの部屋で使っていた家具が複数あり、一つにまとめられる壁面収納が欲しいと感じながら暮らしていました。

それと地震に対する不安がありました。住んでいる部屋が最上階という事もあって、地震の時に家具が倒れることが心配なので突っ張り棒などの耐震グッズを使って、食器棚やキャビネットなどの家具やテレビを固定していました。そんな自分達で行った地震対策が、これで本当に大丈夫なのかずっと不安がありました。

そして、私たち夫婦も歳をとってきて老後の暮らしを考えると、少しでも快適な部屋にしたいという思いもありました。こうした悩みを収納ラボに相談してみると、オーダーメイドの壁面収納ですべて解決できました。

食器棚が一体になったオーダーメイドの壁面収納で、リフォームしたリビングダイニングは使いやすくスッキリ。

これまでは、リビングにはテレビボード、キャビネット、ダイニングには食器棚、その他収納家具を使っていました。リフォームで広くなったリビングダイニングにいくつもの家具が置いてあると、統一感もなくバラバラな印象が気になっていましたし、使いずらく日々の暮らしは不便でした。また、使い勝手を考えて家具の移動をしたくても、若い頃のように簡単に移動させるわけにもいかないので、私たちが快適に暮らせる理想的な状態にしたいと考えていました。

食器棚が一体になったオーダーメイドの壁面収納

こうした、状況を収納ラボのコーディネーターの方に相談すると、リビング用の壁面収納とダイニング用の食器棚を一体にしたオーダーメイドの壁面収納を提案してくれました。

オーダーメイドの壁面収納で、リフォームしたリビングダイニングは使いやすくスッキリ。

リビングダイニングの壁一面に設置された壁面収納は、私たちの理想だった統一感があって部屋が広くすっきり感じました。また、複数の家具で収納していたものをすべて収納できるので、ものの出し入れのたびに部屋を行ったり来たりする事がなくなり、日々の暮らしが快適になりました。

記念品や思い出の写真、コレクションを飾るための飾り棚。

リビングのスペースには記念品や思い出の写真、コレクションを飾るための飾り棚もあるので、部屋が明るく楽しい雰囲気になったことも気に入っています。

普段は扉を閉めたままに出来て、テレビ周りもスッキリ。

AV機器を収納するスペースには、扉を閉めたままでもリモコン操作が出来る素材を使っているため、普段は扉を閉めたままでも使えるので、これまでに比べるとテレビ周りもスッキリしました。
AV機器の設定などで出し入れする時には、スライド棚で手前に引き出せるのも便利です。

壁面収納のAV機器を収納スペースは、スライド棚で手前に引き出せるのも便利。

十分な収納量がある食器棚には、食器や食材などを使いやすく収納。

ダイニングスペースに作った食器棚は、十分な収納量を確保できるように設計していただきました。冷蔵庫の横には、備蓄用の食材やキッチンで使う小物などを収納するために縦型引き出しを組み込みました。間口が狭くても手前に引き出せるので、奥のものの出し入れが出来て使い勝手がとても良く、たくさん収納できるので助かります。

備蓄用の食材などを収納するための縦型引き出し。

食器棚の扉は、半透明のガラスを採用しました。圧迫感を軽減できている事と、収納してあるものがうっすらシルエットで見える感じが気に入っています。

オーダーメイドの食器棚の扉は、半透明のガラスを採用。

広くて明るくなったお部屋の食器棚に、たくさんの食器が収納できるので使い勝手が良いのはもちろんの事、気分が良いので気持ち良く暮らせます。

オーダーメイドの食器棚の扉は、半透明のガラスを採用。

プロの地震対策で、地震の時に家具が転倒する不安が解消。

これまでも、地震で家具が転倒しないように自分たちで、耐震グッズを使って地震対策をしていたのですが、固定方法や強度に対してこれで大丈夫という自信が持てていませんでした。
今回、収納ラボに相談するきっかけになったのも、壁面収納が地震で倒れないように地震対策をしていただける事でした。私たちの部屋の壁は、壁面収納をビスで固定できない条件でした。そうした条件でも、壁面収納を壁に固定するための下地処理をして、しっかりと固定していただけました。これなら、地震で壁面収納は倒れないと思える設置工事でした。

テレビは、地震対策のため壁掛け固定。

テレビも壁掛けにして、食器棚の扉には地震の強い揺れを感知すると、扉が開かないようにロックする耐震ラッチが標準で着けて頂けることや、自分たちでこれまでの家具を固定しているだけの地震対策にくらべると、安心感が違います。

オーダーメイドの壁面収納で実現できた、心地よい暮らし。

リビングダイニングに作ったオーダーメイドの壁面収納は地震対策と快適な収納を実現。

今回作っていただいたオーダーメイドの壁面収納は、私たちの要望を一つひとつ取り入れていただいたので、理想的な住まいを実現できました。これまで使ってきた家具は、木目調の家具が多かったのですが、今回作っていただいた壁面収納は白で統一。これだけでも、部屋の印象が一変しましたし、テレビや、AV機器の配線も壁面収納の内側に隠せたので、スッキリしてお掃除の手間が減ったり、これから歳をとる事を思うと日々の生活が快適になる事はとても助かります。
壁面収納をオーダーメイドすることで、地震に対する不安や様々な要望を叶えられて、心地よい暮らしを実現できて満足しています。

コーディネーターからのコメント
【地震に対する安心と、快適な収納を叶えるためのアイデアをカタチにした、オーダーメイドの壁面収納】

お客さまのご要望は、リビングダイニングで使っていた複数の収納家具を一つにまとめたいということでした。そうしたご要望を叶えるために、プランニングしたオーダーメイドの壁面収納は、リビング収納と食器棚を一体にして、十分な収納量を確保するアイデアをカタチにしたものでした。お客さまの暮らし方に合った、使い方を想定してサイズやバランスを考えました。

もう一つのご要望は地震対策でしたので、お部屋の条件をお調べした上、地震で壁面収納が倒れないように最適な方法で設置工事を行いました。通常は壁に直接ビスで固定するのですが、今回のお部屋の条件は、下地処理を行って接着剤で固定する方法を採用しました。建築条件によって最適な設置方法がありますので、正確に調査して確実に固定することで、壁面収納が地震で転倒することがないように、地震対策を行っています。
暮らし方に合った快適な収納と、地震に対する不安を解消して安心して暮らせる住まいを実現するように心がけています。

オーダー家具のサイズ表

壁面収納
横幅
4581mm
高さ
2393mm
奥行き
550/476mm

オーダー家具の仕様表

建物のタイプ
マンション
お部屋のタイプ
リビング, ダイニング

新しいに出会える、創造空間。
収納ラボショールームへ。

銀座・横浜・名古屋

プランニングイメージ プランニングイメージ

経験豊富な専任コーディネーターが、お客さまのお話を丁寧にうかがい、あなたのライフスタイルに最適な収納のカタチをご提案させていただきます。具体的なイメージがなくても大丈夫。プランニングとお見積りは無料です。ぜひお気軽にご相談ください。

PRESENT

ご来店されたお客さまに
プレゼント!

  1. オーダー家具事例ブック
  2. 収納ラボ・ブランドブック

他のオーダー家具の事例も参考に、
ご家族でゆっくりとプランをご検討ください。

オーダー家具事例ブックと収納ラボブランドブックのイメージ オーダー家具事例ブックと収納ラボブランドブックのイメージ
オーダー家具銀座ショールーム オーダー家具銀座ショールーム

銀座ショールーム

新型コロナウィルス感染防止対策のため、現在ショールームは完全予約制です。

銀座8丁目、銀座三原通り
( 8.17 NEW OPEN )

オーダー家具横浜ショールーム オーダー家具横浜ショールーム

横浜ショールーム

新型コロナウィルス感染防止対策のため、現在ショールームは完全予約制です。

みなとみらい
ランドマークタワー内

オーダー家具名古屋ショールーム オーダー家具名古屋ショールーム

名古屋ショールーム

新型コロナウィルス感染防止対策のため、現在ショールームは完全予約制です。

東山動物園すぐ北

来店予約する 資料請求する