ホームシアターとデスクスペースを組み込んだL字の壁面収納。

2020年3月24日オーダー家具実例ID#10913
ホームシアターとデスクスペースを組み込んだL字の壁面収納。

新築からおよそ20年間暮らしてきた部屋の収納をどうやって改善するべきか、ぼんやりと悩んでいました。そんな時に偶然訪ねた収納ラボのショールームで、オーダーメイドの壁面収納にとても興味を持ち、さまざまな要望を叶えた壁面収納をオーダーメイドで作っていただきました。

収納不足の解消と、お部屋のコーナーを活かしてL字のデスクスペースを実現。

長年暮らしてきた部屋には、物が増えて片付かない状態でした。収納不足を解消させて住みやすい部屋にするためにリフォームをするべきか、それとも収納量を確保できる壁面収納を設置するべきか考えていました。壁面収納の情報収集をするために訪ねた収納ラボのショールームで、オーダー家具について説明を受けてみると、さまざまな気づきがありました。部屋の形状やサイズに合わせた壁面収納が作れて、暮らし方に合わせた機能が組み込めるのであれば、部屋をリフォームするよりも私たち家族の理想を実現できると思いました。

部屋の2つの壁面を活用して作ったオーダーメイドの壁面収納

私たちの要望は、まずは増えた物を収納するための収納量を確保すること、それと部屋を有効活用したいという思いがありました。
また、職場で使っているL字のデスクが便利だったため、自宅にも同じようなL字のデスクが欲しいと思っていました。そうした要望を一つ一つ汲み取りながら、コーディネーターの方はプランニングを進めてくださいました。そして出来上がった壁面収納は、2つの壁面を活かして収納スペースを確保して、コーナー部分にデスクスペースを組み込んだものでした。

デスクスペース、ホームシアターを組み込んだオーダーメイドの壁面収納

断捨離をしてもなお、かなりの量がある本や書類を収納するために作った書棚の扉はガラス扉にしました。書棚に置いてある本や書類が、扉を閉めたままでもうっすらと透けて見える透明度のガラスを選びました。大きな扉なので、こうした透け感のあるガラス扉にしたことで、圧迫感が軽減されました。

収納量を確保した書棚

デスクスペースについてはL字の形状であることと、天板の素材とLED照明の位置にこだわりました。
L字のデスクについては職場で使っているデスクがL字のため、使い勝手も良く慣れているため、自宅のデスクも同じようにしたいと思っていたので、ちょうど部屋のコーナー部分を利用してデスクスペースにしました。

部屋のコーナーを活用して作ったデスクスペース
天板の素材は、光沢のある石目素材を採用。

デスクスペースの天板は、奥行きのサイズがノートパソコンを使いながら、手前に作業ができるスペースを確保できるように設計していただきました。また、下敷きを使わなくても文章を書きやすくするために、滑らかで光沢のある石目の素材を選びました。また、LED照明の位置は文章を書く時に手元が暗くならないように配慮していただけたので、とても使いやすいデスクスペースになりました。

LED照明の取り付け位置は、手元を照らせるように設計。
使い慣れたL字のデスクを自宅に再現

もう一つ、気に入っているのがコーナーに作った小さな書棚です。実は、ここには柱があってどうしてもコーナーに作ったデスクスペースの天板に柱が食い込むのですが、この柱を利用して奥行きの浅い書棚を作っていただきました。柱の側面に書棚を作るため奥行きは浅いのですが、文庫本やデスク周りの小物を置くにはちょうど良いサイズでとても使い勝手が良く、柱を活かしてこうした工夫ができるのはオーダー家具ならではだと感心しました。

コーナーにある柱を利用して作った書棚

もう一つの壁面は、ホームシアターとしても活用。

もう一つの壁面は、テレビやAV機器を収納するスペースとして設計しました。電源コードや配線コードは、壁面収納の内側を通してあるのでとても見た目がすっきりして満足しています。

テレビやAV機器をスッキリ収納
AV機器の収納スペースには、赤外線が通せる素材を採用。

テレビの上には、コレクションを飾るための飾り棚を作りました。

コレクションを飾るための飾り棚。

そして、テレビの両サイドにはスピーカーを設置して、ホームシアター用のスクリーンを組み込みました。このホームシアターのアイデアは、プランニングの途中から出てきたのですが、妻と娘の強い要望で映画やライブ映像を見たりして楽しめるのでホームシアターを採用しました。今ではこのホームシアターで、妻と娘はライブ映像を見て楽しんでいます。

スピーカーをスッキリ収納
ホームシアター用のスクリーンを設置

壁面収納が完成した部屋は、家族が集まる場所になりました。

収納ラボのショールームを訪ねるまでは、オーダー家具でこんなにさまざまな要望を、叶えることが出来るとは知らなかったので、収納ラボとの出会いは私達にとってはとても価値のあるものになりました。
ショールームで、打ち合わせをするたびに要望を叶えるための提案が返って来るので、私たち家族の要望がたくさん詰まった壁面収納を手に入れることができました。
これまでは雑然と物が置いてあった半地下の部屋だったのですが、今ではホームシアターや書斎として幅広く活用できるようになって、頻繁に家族が集まる特別な空間に生まれ変わりました。

コーディネーターからのコメント
【収納力、デスクスペース、ホームシアターを一つの壁面収納にまとめました。】

お客さまは、ご来店いただいた時にはオーダー家具で何が出来るのか、ほとんどイメージがなかったため、過去の事例をお見せしながらさまざまな可能性を実感していただけるように心がけました。このオーダーメイドの壁面収納はお部屋のコーナーを使ってデスクスペースを作り、両側に収納スペースを設けました。最も苦労したのはコーナーにある柱でした。L字のデスクスペースに食い込む柱を、何か有効活用したくて、思いついたのが奥行きが浅い書棚でした。この書棚は文庫本やデスク周りの小物を収納するために便利だと、お客さまにも好評でした。

さらにホームシアターをはじめ、さまざまな要望を叶えるだけではなく、利便性、機能性、安全性にも配慮しながら、お客さまの暮らしに合った壁面収納をご提案いたしました。

SHOWROOM

「新しいアイデア」が生まれる
オーダー収納家具のショールームへ

お客様の収納についての悩みやご相談をコーディネーターにお伝えください。

来店予約する 資料請求する