思い出の食器を大切に収納する、機能的な食器棚。

オーダー家具実例ID#19745
思い出の食器を大切に収納する、機能的な食器棚。

新築のマンションを購入することが決まり、食器棚の検討を始めていました。マンションのオプション家具よりも自由度が高い、オーダー家具で私たちの理想的なキッチン収納を作ることにしました。

デザインと機能にこだわった食器棚で、見せる収納と隠す収納を両立。

これまで仕事の都合で海外で暮らしてきたのですが、これからは日本で暮らすことになって、マンションを購入することにしました。まず食器棚についてマンションのオプション家具の中から検討していました。しかし、私たちがこだわりたいデザインや、機能を満たすことができなくて、食器棚をオーダーメイドできる会社を探していて、収納ラボのことを知りました。早速、ショールームに予約を入れて訪ねてみました。マンションへ入居する約1年前のことだったので、時間的にも余裕がありましたし、どんなことができるのかショールームの展示家具や事例を見せていただきながら、イメージを膨らませていました。やっぱり、オーダー家具の方が自由度が高いため私たちの理想を叶えるには、食器棚をオーダーメイドしようと思いました。

オーダーメイドのキッチン収納

オーダーメイドのキッチン収納

オーダーメイドのキッチン収納

食器棚には、食器類を引き出しに収納したいと考えていたので、持っている食器のサイズに合わせて切った紙を用意して、引き出しに食器がすべて並べられるか確認しながらサイズを決めていきました。こうして、食器の種類や用途に合わせて分類しながら収納できる引き出しを作ることができました。

オーダーメイドのキッチン収納、引き出しに食器を収納

また吊り戸棚には、ワイングラスやカップ&ソーサーを収納したかったので、扉はスモークガラスにして、中には照明を入れました。スモークガラスのおかげで、照明の明かりがまぶしすぎることはなく、ワイングラスの光沢がキレイに映える、見せる収納が叶ってとても気に入っています。このワイングラスやカップ&ソーサー、食器の多くが海外で過ごした時に、その国々で買い揃えたものが多く、娘を産んだばかりの時に記念として名前を入れて作ったお皿や、ガラス工房で購入した手作りのグラスや、お気に入りのカフェのエスプレッソカップだったり、一つ一つに大切な思い出が詰まっているので、理想的な収納が叶って満足しています。

オーダーメイドのキッチン収納、吊り戸棚、ガラス扉、照明 

また、キッチン家電は使っていない時には、隠しておきたいので扉を閉めると隠せるようにしました。トースターを使う時には、スライド棚を引き出して使えるようにしました。また、キッチン家電を使っている間は、扉を開けたままになるためカウンター側の扉だけ、垂直に格納できる収納扉にしていただきました。こうしたことで、調理中に扉が邪魔にならずキッチンが広く使えて助かっています。

オーダーメイドのキッチン収納、調理家電、隠す収納

オーダーメイドのキッチン収納、調理家電、隠す収納

ゴミ箱も収納したかったので、扉の中に2つのゴミ箱が入るようにしました。奥行きや横幅にも余裕を持たせてあるので、ゴミ箱の奥には分別用のゴミ袋や横に雑巾をかけるバーを付けたり、ゴミ箱周りも機能的に使えて助かっています。

オーダーメイド、キッチン収納、ゴミ箱収納

また、キッチンカウンターの天板は広めにしました。ものはなるべく置かずに、家事をするスペースとして活用しています。また、背面にはこだわって選んだモザイクタイルを貼りました。さまざまなメーカーのタイルを比較検討して、最終的にはベージュを基調としたデザインのタイルに決めました。扉の面材の木目や、スモークガラスの色合いとも似合っているので気に入っています。

オーダーメイドのキッチン収納、モザイクタイル

この食器棚が出来上がって、モザイクタイルのイメージに合わせて、選んだ絵画をリビングに飾ったり、ダイニング用にお気に入りの照明を購入したり、お部屋全体のインテリアのコーディネイトを楽しんでいます。また、キッチンの照明をつけずに、食器棚の照明だけを点灯させた感じがとても気に入っています。夜などは、雰囲気の違うキッチンにしたりと、いろいろな楽しみ方ができるのも嬉しいです。

オーダーメイド、キッチン収納

“コーディネーターからのコメント”

【見せる収納と隠す収納を叶える、デザインと機能にこだわった食器棚を実現しました。】
ガラス製の食器は見せて収納、日常的に使う食器類や重たい大きなものは引き出しに収納して、調理家電やゴミ箱は隠す収納にしたいという具体的なご要望をお持ちでしたので、機能面とデザイン面の両方に配慮したご提案を心がけました。機能面としては、調理家電の収納スペースにつける扉は、片方だけ収納扉にすることをお勧めしました。収納扉は、扉を垂直に格納するため、収納スペースの内側が狭くなるので、収納スペースを確保するために動線を塞ぐ側だけ収納扉にしました。
ガラス食器を収納する吊り戸棚の扉に使用する、スモークガラスの色合いや、木目柄の扉の面材、カウンター天板やモザイクタイルなど、デザイン的な部分についてお客さまのご要望をできる限り叶えることに注力しました。

SHOWROOM

「新しいアイデア」が生まれる
フルオーダー家具のショールームへ

お客様の収納についての悩みやご相談をコーディネーターにお伝えください。

ページ上部へ
ご来店予約 資料請求