転勤が落ち着き、やっと理想のキッチン収納をオーダーメイド。

オーダー家具実例ID#18839
転勤が落ち着き、やっと理想のキッチン収納をオーダーメイド。

結婚してから10年間、転勤が多くて引っ越しを繰り返していたため、備え付けや既製品のキッチン収納を使っていました。デザインや使い勝手については、次の引っ越しがあるため、妥協しながら暮らしてきました。やっと、転勤も落ち着き新築マンションの購入を機に、理想のキッチン収納を検討し始めました。早速、理想のキッチン収納が見つかり、新しい生活を楽しみにしていたのですが、マンションの内覧会で購入を決めていたキッチン収納が設置できないことが発覚しました。そこから、オーダーメイドできるキッチン収納を探しはじめて、収納ラボの事を知ってすぐに相談しました。

壁にある大きな点検口をふさがずに設置したキッチン収納。

引っ越しを繰り返してきた生活から、やっと落ち着いて暮らせるようになって、キッチンの収納についての悩みや不満を我慢する事なく、私にとって一番使いやすいキッチン収納が使えるようになると楽しみにしていました。いくつかのメーカーにキッチン収納を探しに行き、理想に近いキッチン収納も見つけていたのですが、マンションの内覧会に行ってみると、間取り図では確認できていなかった点検口がキッチンの壁の真ん中にありました。

これには、びっくり。すぐに、購入を決めていたキッチン収納のメーカーに設置ができるのか確認すると、点検口をふさいでしまうため設置は不可能と説明されてしまいました。急いで入居までに、他のキッチン収納を検討することになりました。

オーダーメイドのキッチン収納

使い勝手やデザインにこだわりたいのですが、とにかく点検口があるキッチの壁面に設置できることが、最優先にキッチン収納を探していましたが、既製品では見つかりませんでした。そこで、オーダーメイドでキッチン収納を作っていただけるところをインターネットで探していたところ、収納ラボのWEBサイトを見つけて、すぐにショールームの予約を入れました。

オーダーメイドのキッチン収納

キッチンの壁にある点検口のことを相談してみると、点検口があっても設置が出来るキッチン収納を作ることは出来ますと言われて、救われた気持ちになりました。すぐに、点検口をふさぐ必要のないキッチン収納のアイデアを提案していただけましたので、私からも、キッチン収納についての理想の形や要望を簡単なイラストにしたり、新しく購入する予定の冷蔵庫のサイズや調理家電の種類などをお伝えしました。こうして、私の理想についても具体的な要望をお伝えして、コーディネーターの方と意見交換しながらプランニングを進めることができたので、楽しみながらプランニングを進める事が出来ました。

キッチンの収納をできるだけ多く確保する事と、扉を閉めるとフラットな印象になるデザインにしたいと思っていましたので、天井までいっぱいに収納がある事が理想でした。問題だった点検口のある位置は、オープンスペースにしてオーブンとコーヒーメーカーを収納する事にして、オーブンやコーヒーメーカーの色に合わせて黒い部材を使いました。点検口のために、オープンスペースを作りましたが、今では使いやすくデザイン的にも気に入っています。

キッチン収納のオープンスペース

それ以外の、収納スペースにはすべて木目の扉をつけてフラットな印象になるデザインにしました。
冷蔵庫の上にも収納スペースを作り、壁面いっぱいに収納スペースを作りましたので、十分な収納力に満足しています。

オーダーメイドのキッチン収納

炊飯器など、使用頻度の高い調理家電はスライド棚を使って収納できるため使い勝手が良く、機能的な面にも配慮されていて感心しました。

オーダーメイドのキッチン収納

オーダーメイドのキッチン収納

トースターを収納しているスペースには、朝食用の食パンとモーニングプレート、トースターをまとまり良く収納できるので気に入っています。

オーダーメイドのキッチン収納

扉や引き出しの面材に使った木目は、冷蔵庫の色と合わせてコーディネートしました。また、キッチンはどうしても、油汚れや手の跡が扉に着くのが気になっていたので、光沢を抑えた素材を選びました。

オーダーメイドのキッチン収納

オーダーメイドのキッチン収納

今後、転勤で引っ越しがないとはいえ、この部屋に一生住み続けるかは、わからないので引っ越する時に、家具の移設ができるかどうかを確認してみると、キッチン収納の移設も可能という事だったので安心してお願いすることができました。

こうして今まで我慢していた、キッチンの使いにくさや、収納に関する不満やストレスが解消されて、スッキリと片付いたキッチンで、家事ができるので嬉しいです。

オーダーメイドのキッチン収納

“コーディネーターからのコメント”

【大きな点検口があるキッチンの壁面に設置するキッチン収納をプランしました。】
キッチンのものを出来るかぎり隠して収納する事、フラットな印象のキッチンにしたいという要望をお持ちでしたので、大きな点検口の部分は調理家電の色に合わせて黒い色でまとめる事で、家具全体のバランスの中でなるべく、目立たないようにする工夫をしました。
扉や引き出しの面材も、お部屋の雰囲気や冷蔵庫と合わせて統一感が出るようなイメージでプランしました。
そうする事で、フラットな印象にまとめる事が出来たと思います。
見た目だけでなく、キッチンで家事をする際の動線や使用頻度に合わせた収納方法など、機能的な面も大切にしてプランする事を心がけました。

ページ上部へ
ご来店予約 資料請求