収納とデザインを両立させたリビング収納

オーダー家具実例ID#10116
収納とデザインを両立させたリビング収納

みなさんがご自宅で一番ぬくもりを感じる場所はどこですか?
リビングを思い浮かべた方が多いのではないでしょうか。
家族で食事をしたり、お子様やペットと触れ合える空間ですので、幸せを実感できる場所の1つと言えるでしょう。

しかし、そういった空間だからこそ物が多くなっていませんか?

収納とスタイリッシュさの両立ってできないの?

スタイリッシュな家具は、デザインが重視されるため多く場合、十分な収納スペースを確保できないように思いますよね。

頑張って収納スぺースを確保してみたものの、空間との調和がとれていないなんてこともありがちです。

やはり収納とスタイリッシュさを両立することはできないのでしょうか?

そのお悩み、オーダーメイド家具なら解決できるかもしれません。

左右対称にデザインされたリビング収納

左右対称にデザインされたリビング収納

リビングダイニングの広い壁面にTVボードを設置しています。

左右対称でバランスがとれており、空間との調和には全く問題がありません。

オーダーメイドなので、サイズ感もばっちりです。

両端にはスピーカーまで設置でき、おしゃれ空間を演出しています。

このスタイリッシュなインテリアに、どれだけの収納力があるのかが気になるポイントですね。

驚きの収納力を実現

十分な収納量を確保したオーダーメイドのリビング収納

実は、TVボードの下にはこんなに収納スペースがあるんです。

書類やTV周りのオーディオ機器は当然のことながら、プリンタまで収納できてしまいます。

ここに収納されているのと目に見える場所に置いているのでは、リビングの映り方が大きく変わってきますね。

オーダーメイドだからこそできる収納術

プリンターもスッキリ収納

この様なプリンタの収納スペースは、通常のリビング収納にはついていません。

オーダーメイドだからこそ、有効にスペースを利用できているんですね。

この他にも収納したいものに合わせてオーダーすれば、リビング収納下やリビングの無駄なスペースをなくすことができます。

飾り棚も組み込んだリビング収納

オーダーメイド家具であれば、リビング収納に加え、このような飾り棚も設置できます。

収納スペースと言いながらもインテリアとしての要素が強いので、リビングのアクセントにもなっています。

こちらも飾りたいものに合わせて飾り棚の大きさをオーダーできるので、無駄なスペースがなくなります。

個性を活かしてスタイリッシュに

収納とスタイリッシュさの両立に一番必要なことは、多くの収納スペースをむやみやたらに設けるのではなく、無駄なスペースをなくすことにあります。

収納したいものに合わせて家具をオーダーすれば、スタイリッシュさを損なわずに多くの物を効率的に収納することができます。

家の中で一番くつろげる場所をさらに快適な空間にするために、オーダーメイド家具を利用してみてはいかがでしょうか。

SHOWROOM

「新しいアイデア」が生まれる
オーダー収納家具のショールームへ

お客様の収納についての悩みやご相談をコーディネーターにお伝えください。

ページ上部へ
ご来店予約 資料請求