デスクスペースと収納ベッドで梁下を有効活用

オーダー家具実例ID#10052
デスクスペースと収納ベッドで梁下を有効活用

新築のマンションへ引っ越しすることがきっかけで、キッチン収納を収納ラボでオーダーメイドするために、プランを進めていました。もともとリビングの隣の部屋をデスクスペースにするアイデアがあったため、オーダーメイドでデスクスペースも作っていただきました。

オンとオフの両方で居心地の良い空間に。

キッチン収納をプランしていただいて、さまざまなアイデアやデザインの提案をいただけたので、デスクスペースとして使う予定だったお部屋についても、一緒に相談に乗っていただきました。
もともと、リビングの隣部屋だった部屋は、広いスペースの方が便利だったためリビングと一間で使えるように間取りを変更しました。そして、そこは主人のデスクスペースとしてテーブルを置く予定でした。
しかし、キッチン収納を相談しているうちに、オーダーメイドならいろんなアイデアが実現できることがわかったので、デスクスペースもオーダーメイドで作ることにしました。

梁下のスペースを有効活用したデスクスペース1

梁下のスペースを有効活用したデスクスペース2

デスクを置く予定の壁面には大きな梁と柱があり、市販のデスクや収納家具を置くだけではデッドスペースができてしまうような壁面でした。また、窓がある壁面にも大きな梁と柱がありました。
そのような梁下を無駄なく活用するアイデアを、いくつか提案していただきました。

オーダーメイドのデスクスペース

まずは、デスクスペースとして梁下の左右幅一杯にテーブルと吊り戸棚を作ることにしました。テーブルのサイズは、パソコンのモニターはL字に2台置くため、幅も奥行きもある広いテーブルが必要だったのですが、大きな柱のサイズに合わせた天板はちょうど良いサイズで、高さも体格に合わせて設計していただけたので、理想的なテーブルになりました。また、プリンターの収納場所や、パソコンの周辺機器用にコンセントの増設など、デスクスペースとしての使い勝手にも配慮されているため、とても満足しています。

吊り戸棚のオープンスペース

吊り戸棚の中央には、キッチン収納のデザインに合わせたオープンスペースを作りました。趣味で集めたグッズを飾ったり、実用性だけでなく遊びの部分もあるので気に入っています。

窓辺に作った収納庫付きソファーベッド

また、窓の下には収納ベッドを作ることにしました。窓辺でちょっとくつろぐ時や、仮眠をとるスペースとして、収納ベッドがあるのはとても快適です。座面を持ち上げると、中は収納として使えてようになっていて、十分な収納力があるため収納不足解消に役立っています。

収納量十分の収納庫付きソファベッド
座面の色については、幾つもの候補から、相当悩んで決めました。統一感を出すために、キッチン収納に合わせて木目と黒のコーディネイトにしていたのですが、マットについては窓辺なので明るめの色にした方が印象が良く、部屋のインテリアのアクセントにもなっているので、明るいグリーンにして良かったと思います。

デットスペースになりがちな、梁下を有効活用できたのはオーダーメイドならではだと思います。
デスクスペースとして考えていた部屋が、オンでもオフでも居心地の良い空間になってとても満足しています。

このオーナー様のキッチン収納事例を見る

このオーナー様のリビング収納事例を見る

“コーディネーターからのコメント”

【スペースに制限のある梁下の有効活用を実現しました。】
デスクスペースは人によって使い方はさまざまなので、既製品ではどこかに妥協しなくてはいけない場合も多く、オーダーメイドにすることで理想的なデスクスペースを実現しやすいと思います。今回は、キッチン収納と合わせたデザインの統一感と実用性に配慮しました。また、窓下に収納ベッドを作ったことで、この空間をオンとオフの両方で活用できるスペースにすることができたと思います。

SHOWROOM

「新しいアイデア」が生まれる
フルオーダー家具のショールームへ

お客様の収納についての悩みやご相談をコーディネーターにお伝えください。

ページ上部へ
ご来店予約 資料請求