収納ラボ

− 壁面収納・オーダー家具 −

収納実例スライドショー1
収納実例スライドショー2
収納実例スライドショー3
収納実例スライドショー4
収納実例スライドショー5
収納実例スライドショー6
収納実例スライドショー7
収納実例スライドショー1
収納実例スライドショー2
収納実例スライドショー3
収納実例スライドショー4
収納実例スライドショー5
収納実例スライドショー6
収納実例スライドショー7

天然石がアクセントになるカウンター下収納オーダー家具#729

壁の凹凸に合わせて奥行きを作った事で、本などの大きい物も収納できる場所ができ、
元々、キッチン横にあった台は取り払い、カウンター下と一体型になった収納スペースへ。
天然石とガラス、シルバーの素材が交わり、雰囲気のあるオーダー家具となりました。

  • マンション
  • ダイニング
  • カウンター下収納
  • W2815 × H707 × D345
  • オーダー家具/壁面収納

お客様の来店の理由は何でしたか?

リビングとダイニングに収納出来る場所が無いことと、電話や絵本、雑誌など様々な種類の本が表に出ていて、スッキリしないので何とか出来ないか、とご相談がありました。また、元々キッチン横に仮置きできる様なカウンターがあり、カウンターの下にゴミ箱を置いていたのでそれがリビングダイニングから見える事も気にされていました。

オーダー家具のこだわりポイントとご要望

キッチン横にあったカウンターを取っ払い、ダイニング収納(カウンター下収納)と一体で、ゴミ箱を隠す事が出来るようにデザインました。コーヒーメーカー等も使用していたのでコンセントも家具の外に出し、使いやすく配置。
新しく作ったカウンターは天然石を薄くスライスしたタイプの物を使用しました。ショールームにご来店された際に気に入っていただき、キッチンカウンターと並んでも違和感が無いようにサンプルと見比べて決めました。天然石のままですと凹凸があるのでガラスをおきフラットに。アクセントになっているシルバーのラインは、物が隙間に入らないように高さをを出しています。
奥行きはお部屋の柱に合わせて設定し、柱の凹凸感を軽減させ、本が入るサイズに。キッチンカウンターより奥行きは出ますが、カウンターと家具の間に空間を設けた事で奥行きを出しても違和感無く仕上がりました。

担当コーディネーターより

ご主人は長期で出張等があり、奥様がメインで打合せをさせていただきましたが、ご主人に資料を送っていただいたりと、ご協力をして頂きありがとうございました。

戻る
収納ラボのショールーム

キーワード:オーダー家具 / 壁面収納

  • /

ページ上部へ戻る