収納ラボ

− 壁面収納・オーダー家具 −

キャットウォーク付きリビング収納で、猫たちとの暮らしを快適に。

キャットウォーク付きリビング収納で、猫たちとの暮らしを快適に。オーダー家具#15035

収納の悩みを解決しつつ、猫たちとの暮らしも楽しめるようにと、キャットウォークと一体になったリビング収納をオーダーメイドしました。
猫たちにとっても、人にとっても快適な暮らしのために工夫を凝らしたリビング収納のおかげで、猫たちとの暮らしを満喫しています。

機能的な収納・こだわりのデザイン・さらにキャットウォークが付いたリビング収納の完成しました。

キャットウォーク付きリビング収納

雑誌でキャットウォークが一体化した家具を目にして、「収納の悩みと猫たちの運動不足を解消できるリビングボードをオーダーメイドで作ろう」と思っていました。オーダーメイドでリビング収納が作れるショップをネットで検索していて見つけた、収納ラボのショールームに早速予約を入れました。「既存のテレビボードの両サイドに収納家具兼キャットウォークを設置したい」「インテリアとしてデザインにもこだわりたい」「スピーカーやテレビ、Wi-Fiの配線を隠したい」などと要望を伝えました。要望は盛りだくさんあったので、とにかくコーディネーターの方に思いを全て伝えました。

キャットウォーク付きリビング収納

キャットウォーク付きリビング収納

最終プラン決定まで半年近くかかりましたが、次々と湧いてくる要望やアイデアに丁寧に対応してもらえて、プロのご提案をいただけたので、ショールームでの相談がいつも楽しみでした。
猫たちが棚に飛び乗ったり、歩いた時に飾った小物を落とさないように配慮されたガラス板を用いたディスプレイ用スペースは、自慢のアイデア。
猫たちに気を使わずに、ディスプレイを楽しめる飾り棚のおかけげ、インテリアとしても満足しています。

キャットウォーク付きリビング収納

雑誌やDVDを飾れるマガジンラック風の収納ボックス前面も、他の用途で使用する金物を転用するなど、機転を利かせた提案をしていただき、格好良く仕上がりました。
収納ボックスや引き出しは、文房具やファイルケースなど収納する物に合わせて収納スペースのサイズを設計してもらったので、使いやすさはもちろん、それぞれの物が収まる場所が決まりました。
おかげで物が片付き、必要なときにどこにあるかを探すストレスがなくなったのも嬉しいです。リビング収納の右端には、配線が見えないよう工夫した掃除機の収納スペースまで確保されて便利です。

キャットウォーク付きリビング収納

キャットウォーク付きリビング収納

キャットウォーク付きリビング収納

キャットウォークとしての棚板は曲線を活かしたデザイン。猫用のトイレスペースには、遊び心あふれる足跡の切り抜きは、猫たちの出入り口にもなっています。猫たちは、部屋の中で遊べるスペースが生まれて運動不足解消や気分転換ができた様子。二匹の猫たちには、それぞれお気に入りの場所ができて、うたた寝したり、マンションの外を眺めていたりしています。私たちも収納に関するストレスがなくなり、猫たちとの暮らしがさらに楽しくなりました。 

キャットウォーク付きリビング収納

キャットウォーク付きリビング収納

キャットウォーク付きリビング収納

キャットウォーク付きリビング収納

“コーディネーターからのコメント”

今回のご依頼を受け、配線を隠したいという要望がはっきりしていたので、リビング収納の設置に伴い、壁を起こして背面の壁面内に配線を通すの電気工事を行い、配線をできる限り隠すための設計をしました。ディスプレイ用スペースの部分は、リビング収納の背面とガラス板の間隔を8cm確保して、小さなグリーンが飾れるスペースを作りました。

キャットウォーク付きリビング収納
DVD用の引き出しはDVDを立てて収納できる深さにしたり、マガジンラックとして使う収納ボックスは雑誌のサイズに合わせて…というように、収納する物に合わせてサイズを設計。また、深さの浅い引き出しを作り、文房具などの小物を整理しやすくする工夫をしています。猫用トイレスペースの切り抜きは、ハート形などいくつかデザイン提案した中から足跡をお選びいただきました。リビング収納の上部収納ボックスの手前には、猫たちが歩ける波型の棚を設けました。波型の曲線や足跡の穴をあけるための設計にはとても苦労しました。
リビングに置かれていたテレビボードと馴染む全体のデザイン提案から、細部に至るこだわりに、設計や加工など工夫を凝らしたおかげで、最良のカタチを実現することが出来ました。

  • マンション
  • リビング
  • リビング収納
戻る
収納ラボのショールーム

キーワード:オーダー家具 / 壁面収納

  • /

ページ上部へ戻る