開放感のある部屋の間取りに合わせた、スタイリッシュなリビング収納。

オーダー家具実例ID#17752
開放感のある部屋の間取りに合わせた、スタイリッシュなリビング収納。

新築マンションへの引っ越しがきっかけで、収納ラボでキッチンカウンター収納をオーダーメイドする事に。
ちょうどリビング収納についても悩んでいたため、リビング収納も一緒に相談に乗っていただきました。
コーナーがガラス窓になったリビングの開放感をそのままに、部屋の間取りにピッタリ合ったリビング収納とキッチンカウンター収納でインテリアに統一感が生まれ、快適な住まいになりました。

リビングを、より広く美しく見せるリビング収納。

リビング収納、収納ラボ、オーダー収納家具

リビング収納、収納ラボ、オーダー収納家具

リビングはコーナーがガラス窓になっていて、開放感のある部屋の雰囲気がとても気に入っていました。その開放感を損なわないようにして、テレビを置く場所や、収納を確保するためのリビング収納が欲しいと思っていました。

私たちの理想は、「リビング収納によって圧迫感が生じない事」「コーナーのガラス窓をふさがない高さで、コーナーのガラス窓は出窓のようにしたい」でした。

そうした、理想にあったリビング収納を探していましたが、有名家具ブランドのリビング収納などは、デザイン自体は良くても、私たちの部屋の間取りにあったサイズでない上、リビング収納に合わせた使い方を考えなくてはならないなど、私たちの理想のリビング収納は、なかなか見つかりませんでした。
キッチンカウンター収納について相談している流れで、コーディネーターの方にリビング収納についても私たちの理想を伝えてみました。

リビング収納、収納ラボ、オーダー収納家具

私たちの話を聞きながらスケッチを描いて、私たちの理想をカタチにしたリビング収納をイラストにして見せていだだきました。そうしたイラストを見たり、参考写真を見ながら要望を伝えて、リビング収納についてもプランを進めていきました。
出来上がったリビング収納は、床から窓ガラスまでの高さに収納ボックスを横に並べたシンプルなデザインに。もちろん部屋の間取りにピッタリと収まるサイズ。

インテリアのコーディネイトは黒に。

先に相談していたキッチンカウンター収納と合わせて、リビング収納も黒を基調としたコーディネートにするイメージがあったので、木目、レザー、ガラス、石材など様々な組み合わせを検討しました。光沢の違い、微妙な色目、触った質感など、素材の組み合わせについては、ショールームでたくさんのサンプルを見せて頂きながら随分こだわって選びました。

リビング収納、収納ラボ、オーダー収納家具

また、デザインだけでなく使い勝手にも配慮するご提案もして頂きました。

愛犬用グッズの収納は、キャスター付きで引き出して使える収納ボックスにして頂きました。カートとして独立して使えるので、必要な場所に持っていって使えるので便利です。

収納した状態は、リビング収納と一体に見えるので、インテリアとしてもスタイリッシュな雰囲気を損なわず、気に入っています。

リビング収納、収納ラボ、オーダー収納家具

理想のカタチ、デザインが実現できて、リビング収納をオーダーメイドをして良かったと思いました。

リビング収納、収納ラボ、オーダー収納家具

プランニングの際には、あれこれと希望を出して相談しましたが、どんな時も「できない」という言葉が返ってくることはなく、何とか実現する方向で親身になって考えてくれたことが印象に残っています。

こうして、キッチンカウンター収納、リビング収納をオーダーメイドして頂き、私たちの理想をカタチにして頂けたので、さらに私たちの寝室のクロゼットについてもお願いする事にしました。

【このオーナー様のキッチンカウンター収納事例を見る】
【このオーナー様のクローゼット収納事例を見る】

“コーディネーターからのコメント”

このリビング収納については、デザインはシンプルにまとめて、素材選びにポイントをおきました。キッチンカウンター収納と合わせてリビング収納も黒を基調にカラーコーディネートを進めました。奥様は理想のイメージが明確だったため、イメージに合うような木目やレザー、ガラス、石材など様々な素材をご提案しました。素材による光沢の違いによる対比の効果を提案しながら理想のイメージを探していきました。
また、デザインだけでなく機能面についてもライフスタイルを考慮した提案を心がけました。シンプルなデザインのリビング収納は、ディスプレイを楽しんだり、ソファや照明など、部屋全体のインテリアのコーディネイトをまとめやすいと思います。

リビング収納、収納ラボ、オーダー収納家具

ページ上部へ
ご来店予約 資料請求