収納ラボについてのイメージ

収納ラボについて

About us

壁面収納をフルオーダーで作る、私たちの原点

Full order

収納は、快適な生活を送る上での大変重要な要素であるにもかかわらず、住宅の計画段階では軽視されがちです。その理由として、収納の本当の必要性は住んでみないと実感としてわからない、近年の住宅の狭小化、ローコスト化によって収納が削られがち、という状況があります。

実際に12,152人に対するアンケート調査によると、今の自宅の収納に満足しているかの問いに対して満足しているの回答は全体の僅か20%。残りの80%の方は自宅の収納に何等か不満を抱えて生活をしているのです。これらの不満は、場当たり的な方法では改善されません。

これらを根本的に解決する唯一の方法が、「ライフスタイル合わせた収納を作る」ことなのです。しかし、こうしたサービスを提供している会社が全国的にあまりにも少ない現状でした。

そこに対して、生活環境の向上はもちろん機能性、デザイン性を兼ね合わせたオーダー家具、壁面収納をお客様一人ひとりにあわせてオーダーでご提案することで、よりスマートで快適な住空間をより多くのユーザーに提供するため、このオーダー家具事業をスタートいたしました。

壁面収納をフルオーダーで作る、私たちの原点のイメージ

3000件を超える、
圧倒的実績

3000 cases

私たちは、設立以来数多くのお客様にオーダー家具、壁面収納を納めてきました。

その数は3000件にのぼります。これには、マンション等に大量納品される同形状の収納家具や既製品は含みません。全てコーディネーターがお客様のお話しを伺い、ご要望を基にプランニングさせて頂いた世界にひとつだけのオーダー家具や壁面収納です。

収納ラボのスタッフは、オーダー家具業界のみでなく建設業界、リフォーム業界、インテリアショップ、キッチンメーカー、家具メーカーなど住宅を構成する様々な業界の出身者で構成されています。

生活空間の顔でもあるオーダー家具や壁面収納をご提案するには、オーダー家具単体のみならず他の様々な要素を検討した上での提案が必須となります。また、オーダー家具や壁面収納の取り付けや地震対策、生活の動線の検討には、建築の構造や間取りの専門知識が必要です。

一つひとつのオーダー家具、壁面収納を最高の形で作り上げるためにそれぞれの知識、経験を持ち寄り社内会議を行い、改善を繰り返しながらオーダー家具完成までのプロセスを進めています。 (件数は2019年8月現在)

  • オーダー家具と収納家具の実例写真その1
  • オーダー家具と収納家具の実例写真その2
  • オーダー家具と収納家具の実例写真その3
  • オーダー家具と収納家具の実例写真その4
  • オーダー家具と収納家具の実例写真その5
  • オーダー家具と収納家具の実例写真その6
  • オーダー家具と収納家具の実例写真その7
  • オーダー家具と収納家具の実例写真その8
  • オーダー家具と収納家具の実例写真その9
  • オーダー家具と収納家具の実例写真その10
  • オーダー家具と収納家具の実例写真その11
  • オーダー家具と収納家具の実例写真その12
  • オーダー家具と収納家具の実例写真その13
  • オーダー家具と収納家具の実例写真その14
  • オーダー家具と収納家具の実例写真その15
  • オーダー家具と収納家具の実例写真その16

「お客様目線」が全ての基準

Customer first

商品がオーダー家具である以上、私たちのご提案は無限です。ただその反面、正しい答えというのはありません。

私たちは、お客様一人ひとり個々に違う悩み、要望に対して今の私たちにできる最良のご提案は何であるか日々考え、常にアンテナを立て、相談し合える環境を作っています。その為、例えお客様のご要望であっても、それが最終的にお客様の為にならないと判断した場合はお断りするケースもあります。

収納ラボのオーダー家具ができるまでには様々なスタッフが関わります。その中の一人でも義務的に業務を行う人がいては良いものはできません。お客様の窓口であるコーディネーターからお客様のオーダー家具に対する思いは設計、製造、現場、事務など関わるすべてのスタッフに伝えられ、全員がその思いに応えながらオーダー家具製作に携わる。

このように、全てのスタッフがお客様の方を向き、最善の判断ができる組織づくりを行っています。

壁面収納をフルオーダーで作る、私たちの原点のイメージ

四者一体の連携体制

Teamwork

オーダー家具、壁面収納が完成するまでの工程は、コーディネーター、設計、製造、現場と大きく4つの段階に分かれます。

収納ラボでは、ただ順繰りにバトンを渡すのではなく、オーダー家具の計画段階から完成、アフターサービスまで四者一体となって連携を図りながら進めていきます。そうすることによって、それぞれの目線で全段階でのチェックができ、早期の問題解決や改善につながります。

オーダー家具の設計や製造の担当者は、普段なかなかお客様とお会いする機会がありませんが、こうした体制をとることで全員が思いを共有でき、お客様のほうを向いてそれぞれの仕事をすることで家具をオーダーしていただいたお客様の満足につなげています。

  • オーダー家具計画の説明
  • オーダー家具の設計
  • オーダー家具の作成風景
  • オーダー家具の設置風景

完成後の生活が見える提案

Suggestion

インテリアの顔であるオーダー家具、壁面収納に求められるものは、収納力、使い勝手、適材適所の配置といった機能性の部分と、他のインテリアとの調和、質感、色などといったデザインの部分があります。

そのどちらの要素が欠けていても本当によいオーダー家具はできません。また、そのほとんどは実際にそれを使って生活をしてみて初めて感じるものです。

私たち収納ラボは、今までの経験や実際に使っていただいているお客様の声を元に、間取り、お部屋の雰囲気、現在の家族構成、先の家族構成、生活の動線、お客様の身長などを踏まえて、10年後、20年後の生活を見越して使いやすくおしゃれなオーダー家具、壁面収納をご提案しております。

完成後の生活が見える提案のイメージ

機能とデザインを兼ね備えた
オーダー家具

Function & design

収納ラボのオーダー家具、壁面収納は個々のお客様にあわせて作られるため、計画段階で現物をお見せすることはできません。そのため、完成のイメージがわかない、圧迫感はないのか、使い勝手はどうなのかなど、ご不安な点が多いかと思います。

私たちは、できる限りオーダー家具のイメージを感じて頂けるよう、コンピューターグラフィックスによる3D画像や、現物のサンプルを使って、オーダー家具、壁面収納家具のみの提案ではなく、それを使っていただくお客様のその後の生活までイメージができるようなご提案を心がけています。

コンピューターグラフィックスによる3D画像
ページ上部へ
ご来店予約 資料請求