収納ラボ

オーダー家具、壁面収納の制作哲学

Philosophy of
the SHUNO LABオーダー家具、壁面収納家具制作哲学

オーダー家具、壁面収納で生活が変わる喜びを、より多くの人に。
お客様がお持ちのペン1本にも、その人らしさは色濃く香っています。
生活空間に在る物は全て、ご本人やご家族に選ばれし物であり、
そのテイストや量は十人十色、百家族百色です。
お客様のライフスタイルを徹底的にお聞きして、
数十年後を見据えたオーダー家具、壁面収納をご一緒に創り上げること。
それが私たちの、オーダー家具制作哲学です。

お客様の暮らし方と調和する「壁面収納」

お客様の暮らし方と調和する「壁面収納」

オーダー家具、壁面収納で生活は変わります。近年、住宅の狭小化、ローコスト化によって「収納」に皺寄せがきています。実に多くの方が、収納に問題を抱えています。安易な方法で住生活最大の悩みといえる問題は解決するでしょうか?答えは、いいえ。場当たり的な収納の対策では、問題の根本解決にはなりません。 生活に合わせて収納を作るオーダー家具は、これらの収納の問題を解決する最も有益な方法です。私たちは、オーダー家具のプロとして、お客様の暮らし方と収納の調和を目指し、オーダー家具、壁面収納の製作をはじめ戸建て住宅・マンションの収納リフォーム、リノベーションはもちろん、新築住宅のプランニングも手掛けています。

この業界では、オーダー家具、注文家具、造作家具、造り付け家具、壁面収納、システム収納など、明確な定義なく様々なキーワードで様々な情報が溢れています。私たちは、そこで迷っている方々に適切な答えをお出しできるよう、オーダー家具や壁面収納の総合窓口になる事を目指しています。
お客様に必要なオーダー家具や壁面収納のスタイルは、日々刻々と変化します。家族構成、働き方、趣味や嗜好の変化にも柔軟に対応できるように、私たちはフレキシブル・ストレージ(可変収納)を推奨しています。住まわれる方のライフスタイルに合わせて、その都度容易に壁面収納を変化させられることで、いつでも、いつまでも快適に暮らせる合理的で資産価値の高い住宅が実現します。
現在のお悩みやご要望に加えて、将来の展望も、オーダー家具、壁面収納専門のコーディネーターにじっくりと話してください。私たちのオーダー家具製作は、お客様の声を聞くことから始まるのですから。

機能的かつ美しい壁面収納を3Dで提案

機能的かつ美しい壁面収納を3Dで提案

リビングやキッチン、書斎などで日々愛用されるオーダー家具や壁面収納には、収納力、使い勝手、適材適所の配置といった機能面のみならず、他の家具やインテリアとの調和、質感、色といったデザイン面の素晴らしさも必要です。実際に生活の中で使ってみて初めてわかる点も多く、お客様だけではなかなか決められない部分もあります。私たちは長年のオーダー家具、壁面収納製作の経験とすでにお使いの皆様の声を踏まえ、お客様の今と未来の家族構成、ご家族の身長、間取りや室内の雰囲気、生活動線などを総合的に考えて機能的かつ美しいオーダー家具、壁面収納をご提案します。

「収納ラボ」のオーダー家具は注文生産のため、プランニング段階で現物を見せられません。そのため「オーダー家具の完成イメージが湧かない」「壁面収納の圧迫感や使い勝手が不安」といった声を聞きます。そこでコンピュータグラフィックスにてオーダー家具の3Dイメージ画像や現物のサンプルを使って、できるだけオーダー家具使用時の生活や、壁面収納設置時の雰囲気がイメージしやすいように工夫しています。さあ、ショールームでオーダー家具、壁面収納のイメージを膨らませましょう。

「室内建築」のプロ集団として邁進中

「室内建築」のプロ集団として邁進中

私たちは、オーダー家具、壁面収納業界のみでなく、建設業界、リフォーム・リノベーション業界、インテリアショップ、キッチンメーカー、家具メーカーなど住宅に関わる様々な業界の出身者が集まった専門家集団です。「室内建築」ともいえる、オーダー家具や壁面収納を扱うには、壁面取付時の壁面強度や地震対策など建築構造に関する知識、生活動線の検討など間取りの知識、さらに職人の確かな技術が必要不可欠です。また、高品質&ローコストという観点から新しい材料の研究も欠かせません。お客様のオーダー家具や壁面収納一つひとつに対して社内会議と改善を繰り返し、オーダー家具の計画段階から完成、アフターサービスに至るまで、常にお客様目線に立って仕事をしています。

収納ラボからのご提案

収納ラボからのご提案

オーダー家具の、無限の可能性

オーダー家具の、無限の可能性

オーダーの壁面収納家具は、既製の家具と違う点が多くありますが、最大のメリットは、素材、色など全てを思い通りに、壁面に合わせてオーダーできることです。理想とする壁面収納家具のデザインや使い勝手のイメージがあれば、それを具現化することが可能なのです。その反面、受注生産のため納期が掛かること、壁面収納家具が完成した際のイメージが湧きにくいことがデメリットとなっています。お客様にとって理想の壁面収納家具を具現化することは、なかなか困難です。壁面収納家具の計画段階で、何をどこにどのように仕舞うと使いやすいか、今後の生活の中でどんな物が増えていくのかなど想像力を駆使して考える必要があります。
私たちは、専門のコーディネーターがお客様のご要望やライフスタイルを細かくお聞きして、ショールームのオーダー家具や壁面収納家具の実際の展示や3D画像などでご提案しながら、漠然としたオーダー家具、壁面収納家具のイメージを具体的なデザインに整えていきます。

壁面収納で生活を変える

壁面収納で生活を変える

壁面収納とは、文字通り壁面全体を広い面として使う収納家具のことです。オーダーメイドで床から天井まできっちりと構築された壁面収納は、天井面が突っ支い(つっかい)となって物理的に倒れないため、地震対策に強い効果を発揮します。さらに私たちは、壁面収納を取り付ける、それぞれの壁面下地状況に合わせた適切な壁面固定措置を施すので、非常に耐震強度の高い壁面収納となります。地震による壁面収納家具の転倒は、想像以上に大きな被害を及ぼします。実際に阪神大震災で最も被害が多かったのは収納家具の転倒によるものでした。天井いっぱいまで壁面収納を作り、適切に壁面固定措置を講じることでそういった被害を最小限に留めることができます。
使い心地の良さも、収納ラボの壁面収納家具ならではの魅力です。既製品でなくオーダーメイドで作るため、壁面収納家具の上部や側部にムダな空間ができず、壁面全体を最大限使って収納スペースを確保でき、居室内の壁面空間を有効に活かせます。壁面収納と天井や壁との間にホコリが溜まることもなく、掃除の手間も省けます。また、壁面収納は元々そこにあったかのように壁面と同化するので据え置きの収納家具より圧迫感が少ないなど、生活全体に多彩なメリットがあります。

キッチン収納・食器棚の悩みもオーダー家具なら解決

キッチン収納・食器棚の悩みもオーダー家具なら解決

オーダー家具のご相談で最も多いのが、食器棚、キッチン収納に関するお悩みです。既製の食器棚では満足されていない方々が多くご来店されます。「小物を入れる引き出しがこの寸法でこれだけ欲しい」「食器棚のカウンターの高さを自分に合わせたい」「上部棚をすりガラス扉にして閉めたまま中身がわかるようにしたい」「大きな扉で壁面全面を覆い、リビングから隠したい」などご要望は様々で、しかも切実です。日に何度も立つキッチンに、フルオーダーで使い勝手の良い食器棚があるだけで、料理の時間は驚くほど快適になります。
お気に入りの調理機器がカウンターに溢れ出していませんか? 電子レンジやオーブン、コーヒーメーカー、炊飯器、ホームベーカリー、ミキサー、ホットプレートなど従来のキッチン収納では収まりにくい調理機器たちの定位置を自在に作り、すっきりと組み込めるのも、オーダー家具で食器棚を作る大きなメリットです。

ページ上部へ戻る