収納ラボ

− 壁面収納・オーダー家具 −

収納実例スライドショー1
収納実例スライドショー2
収納実例スライドショー3
収納実例スライドショー4
収納実例スライドショー5
収納実例スライドショー6
収納実例スライドショー7
収納実例スライドショー8
収納実例スライドショー1
収納実例スライドショー2
収納実例スライドショー3
収納実例スライドショー4
収納実例スライドショー5
収納実例スライドショー6
収納実例スライドショー7
収納実例スライドショー8

素材を合せた統一感のあるキッチン収納オーダー家具#918

キッチンと同色の扉に、カウンターも同のフィオレストーンを使用した食器棚を製作し、
統一感のあるキッチン空間を演出しています。
吊戸にはアルミフレームのガラス扉を使用し、アクセントに。
収納スペースも、仕舞う物に合せてぴったりと作られています。
艶のある木目を使うことで、高級感ある食器棚に仕上がりました。

  • マンション
  • キッチン
  • 食器棚/キッチン収納
  • W1230 × H953/709 × D460/388
  • オーダー家具

お客様の来店の理由は何でしたか?

オーダー家具なら、マンションのキッチンと同じ面材で食器棚を作ることが出来る為です。
新築マンションなので、オプションの食器棚も検討されたのですが、同じ面材で一体感はあるものの使い勝手がご希望にそわず、形も変更が出来なかったため、オーダー家具の食器棚を希望され、ご来店頂きました。

オーダー家具のこだわりポイントとご要望

まずは、キッチンと同じ面材が選べること。
イメージは、モデルルームのような一体感。モデルルームの家具にあったアクセントのガラス扉は、黒いガラスの反射で家具やお部屋に奥行き感が出ていたことが印象的だったそうで、今回のオーダー家具にも取り入れました。
ショールームに多数あるガラスやアルミフレームのサンプルから実際に組み合わせて色を決めたり、奥行き感を比べたりと、仕様が決まっていく過程がとても楽しかったことを覚えています。
次に、設置場所の横幅に限りがあるので、カウンターの上に置く家電製品を決め、それ以外は収納の中に仕舞えること。今回の食器棚ですと、毎日使うレンジとコーヒーメーカーをカウンターの上に置きました。そして炊飯器は普段は扉の中に仕舞い、使うときは引き出せるようにしています。
それらに比べると頻度の低いノンフライヤーは、ある程度重さや大きさがあるため、深い引出で出し入れをしやすくしました。

担当コーディネーターより

初回のご来店で、私の書いたラフプランだけでご注文をして頂きました。
それほどに信用してくださったことが大変嬉しく、最後まで期待に応えようと思ったことを覚えています。施工の数日前に扉が一枚、製作不良が発覚し、一日で工事完了となりませんでしたが、
最後までご協力頂きとても救われました。

戻る
収納ラボのショールーム

キーワード:オーダー家具 / 壁面収納

  • /

ページ上部へ戻る