収納ラボ

− 壁面収納・オーダー家具 −

使い勝手にこだわったデスクスペースと壁面収納。

使い勝手にこだわったデスクスペースと壁面収納。オーダー家具#14973

最初はリビング収納の相談だけのつもりでしたが、所持している家電や購入予定の家電などをリストアップして収納スペースの設計プランが具体化していく中で、パソコン関連機器の収納として、デスクスペースと壁面収納もお願いした方が良いと感じたので合わせてオーダーすることにしました。

リビング収納と合わせてオーダーした機能的なデスクスペース。

デスクスペース

先に決めたリビングの収納家具と合わせて、デスクスペースと壁面収納も白を基調にしたデザインにして、天板には天然木を選びました。

天板の高さや引き出しの厚みなどは、足元のスペースを考慮してサイズを設計してもらいました。

リビング収納同様に、デスクスペースも配線や電源コード類が見えないようにお願いしました。
おかげで、デスクスペースもスッキリと片付いて満足しています。

 

デスクスペース

デスクスペース

デスクスペース

プリンターやシュレッダーなど、毎日使う必要のない物は、使う時だけ扉を開け、スライド棚で引き出して使えるようにしました。

ホコリも気にせず、とても使い勝手が良くて気に入っています。

デスクスペース

デスクスペース

せっかくオーダーメイドで設計できるのだから、今後パソコン周辺機器が増えたとしても、コンセントが不足しないように、設計段階からお願いしてテーブルの天板にもコンセントの数は多めに作ってもらいました。
こういった細かい部分にも思い通りに設計をお願いできたので、オーダーメイドにしてよかったと思います。
オーダーした家具が出来上がって来て、自分たちの部屋にピッタリと収まった時には感動しました!

“コーディネーターからのコメント”

デスクスペースの左側の天板は、パソコン作業を行うスペースの天板よりも奥行きを浅くしました。

これは、隣の部屋のドアを開けた時に、ドアが干渉しないようにするための配慮です。


また、デスクスペース上部には隣のリビングに設置した壁面収納と同サイズの収納棚を設けました。

収納量を確保しつつ、リビングと同じ印象にすることで、二間を仕切る引き戸を開けた時に、統一感のある広々と快適な空間になるように考えました。

どんな家具のイメージにしたいかが漠然とした状態でも、ショールームでお話しを伺ううちに具体的な収納のカタチが見えてきます。

  • マンション
  • リビング
  • デスクスペース
戻る
収納ラボのショールーム

キーワード:オーダー家具 / 壁面収納

  • /

ページ上部へ戻る