オーダー家具事例

  • Case study
    • このオーダー家具が出来上がって、ようやく“自分の家”になりました。

    • オーダー家具#14655
    • このオーダー家具が出来上がって、ようやく“自分の家”になりました。

      引っ越して3年が経つというのに、なぜだか“自分の家”という実感を持てないままでした。
      オーダー家具は、イメージ通りのデザイン性と思った以上の使いやすさで、
      「これこそ、わが家」と、お住まいへの愛着が増したご様子です。

      希望をふまえ、プロとしての提案があるのが嬉しい。

      オーダー家具

      ショップの展示のように、お気に入りのグッズを飾りながらスッキリと収納したいと思っていました。

      しかし、既存メーカーの家具ではイメージ通りの家具が見つからず、家具についてネットで調べていて、収納家具をオーダーメイド出来る収納ラボの事を知りました。

      「オーダー家具なら、わがままを全部聞いてくれるだろう」と思い、『収納ラボ』へ。

      中国茶用の茶器セットを収納したいことや、既存のテレビボードとのバランスも考えたリビング家具にしたいこと、日用使いの細々としたモノを隠せるようにしたいことなど、思いつくままにたくさんの希望を出し、プランをまとめていただきました。

      オーダー家具

      オーダー家具は、プランニングの時間までが宝もの。

      実は、最初に提示された見積額は考えていた予算をオーバーしていたので、諦めるつもりでした。

      でも、提案されたプランを見返して、やっぱり、どうしても諦めきれなくて。

      「もう一度、相談してみよう」と再来店し、費用を削れるところなどプランを再検討して、お願いしました。プランニングの間はずっと、自分の思いをカタチにできる喜びで、本当に楽しくて。

      あの時のことを思い出すと、今でも嬉しい気持ちになるほどです。

      プロならではのプラスアルファの提案で、より暮らしやすく。

      オーダー家具

      オーダー家具

      オーダー家具

       

      相談前はリビング棚に収納したワゴンに中国茶用の茶器セットを乗せて、ダイニングテーブルまで運ぶつもりでした。しかし、茶器セットの茶盤は重量があったため、ワゴンでの移動が不安定になるのではないかとアドバイスを頂きました。

      代わりに提案されたプランはスライド棚に茶器セットの茶盤を収納できるものでした。使い勝手を考えて、持ち運びの不安と手間を解消出来る事が気に入ったので、このプランにしました。

      オーダー家具

      オーダー家具

       

      他にも、プリンターを収納してしまうアイデアや、飾り棚のガラス引き戸を上吊りレールにして中のモノを見えやすくする工夫など、知識の少ない私たちには感心させられることが多かったし、そこから新たな発想が湧いてきて楽しかったです。

      注文から納期までの1ヵ月間が待ち遠しかったです。

      オーダー家具が入ったリビングは明るい雰囲気の空間になり、全てがスッキリ収納できたので、あらためて「『収納ラボ』さんにお願いして良かった!」と思いました。

      オーダー家具

      このオーダー家具が来て、やっと「これこそが自分の住む家だ」という実感がわきました。

      あえて収納する物が決まっていない収納スペースは、棚の位置が変えられる構造にしたので、暮らしの変化に合わせて、収納しているモノの入れ替えや収納の組み替えができるところも、隠れた自慢です。

      家に招いた友人たちにもこの家具を褒めてもらえて、満足しています。

      “コーディネーターからのコメント”

      オーダー家具の色や質感はもちろん、天板のカット面の処理など細部まで、既存のローボードに合わせて同じ印象になるよう配慮しています。

      オーダー家具
      ご相談の際にまず話題に出された中国茶用茶器セットの茶盤は、とても立派なもので重量もありました。ワゴンで運ぶより移動させない方が安全で使い勝手が良いという提案が採用されたので、調理器具などを置くお茶セットの収納スペースは、使いやすいようにカウンター天板の高さを考慮して設計しました。

      重量にも配慮し、スライド棚の金具の耐荷重は通常よりも充分な設計にしています。
      飾り棚部分は、ダイニングテーブルに座った時に目に入りやすい高さを考えて設計しています。

      ガラス引き戸は、下にレールがないため飾るモノがスッキリと見えるのと、掃除の際にレールが邪魔にならないのがポイントです。

      オーダー家具

      オーダー家具
      さまざまな日用使いのモノを入れる下段の収納スペースには、可動棚を採用しました。

      生活の変化や、収納するモノの変化に合わせて自由に組み替えできるようにしておくのも使い勝手を考えると重要な設計ポイントです。

      収納するモノが決まっていない場合や、変わる可能性がある場合には、可動棚をお勧めします。

       

    関連するオーダー家具事例

  • 使いやすい大きめの取手がアクセントになったダイニング収納
  • ワイングラスを飾れるダイニング収納
  • 絵画が映えるシックなダイニング収納
  • コーナー置きテレビと壁面収納
  • 大容量で、収納スペースが自在に変えられるダイニング収納
  • 用途に合わせるキッチン収納
  • 段差をつけたカウンター下収納
  • パン作り用の家電を収めるスペースを備えた壁面収納
  • 家事をサポートするダイニングの壁面収納
  • ダイニングに収納力のある、パソコンデスク付壁面収納
  • Showroom
  • Showroom
    • 名古屋東山公園ショールーム

      〒464-0807 愛知県名古屋市千種区東山通5-20-1
      サン東山公園ウェスト1-C
      TEL 052-753-4515 FAX 052-753-4516

    • 詳しくはこちら

      横浜ランドマークショールーム

      〒220-8114 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1
      横浜ランドマークタワー14F
      TEL 045-305-6914 FAX 045-305-6915

    • 詳しくはこちら
  • ご来店予約

    ページ上へ